つくねん

ただの日記

夏っぽいこと

 

朝起きて

洗濯して

シーツ類も洗って

布団もマットレスも枕も干したので

今夜の睡眠の質はよいのではないかな。

夏の美点は洗濯物がすぐ乾くことだなぁ。

 

でもって、

私も人並みに夏っぽいことをしたいと思いたち

人と神楽坂にカレーを食べに行った。

今日は仕事をしてたらしくて、

早稲田からやってきたらしい。

カレーを食べたら思いのほかお腹がいっぱいになってしまった。

店を出たら日も落ちて

風は涼しかったので、

神楽坂から高田馬場まで散歩して、解散した。

あの辺は全然行かないので、

ふーん、こんな街なんだなぁ。なんて思いながら歩いていた。

夏休みだからか、学生がその辺に倒れて寝てることもなかった。

今度落語行こう、という話になった。

 

神楽坂に行く前に、

銀座のとあるギャラリーでやってる個展の

グッズを買ってきてと頼まれていたので

それを見に行ったんだけど、

目当てのものは売り切れていた。

その個展自体に私は興味がなかったのだけど

ギャラリーに入ってグッズに直行して会計して帰るのはさすがに失礼だよな(在廊してたようだしなおさら)と思って

一通り見てからグッズを見たので

私ももしかして社会性があるのではないか。と思った。

 

頼まれていたものは売り切れていて

それを伝えて他になんかいる?ときいたら

あれとこれと、って意外と言うんだな……。と思った。

 

絵柄が2パターンあって

かわいい方を買ってきてと言われたんだけど

かわいいの尺度が異なるし

私はどちらも特にかわいいとは思わなかったために

よく売れている方を買うという

世間に従う手段をとりました。

 

世間に従うのは楽で地獄でなんだかな。