つくねん

ただの日記

雨天決行

 

ハイキング、雨天決行してきた。

どうせ雨で延期されるだろうからTシャツ・ジーンズ・スニーカーの軽装で行こうかと思ったのだけど

家を出る前に、万一・・・・・・と思って一応

山歩きの格好をして出かけたのがよかったのかなんなのか。

アウトドアブランドって、

やっぱりそれ用に作られているんだなぁという事を実感した。

日常的に着ているユニクロの防水防風の上着

トレッキングや登山時にも代用しているけれど、

アウトドアブランドのものが1着欲しくなってしまうな。

タウンユースできそうなやつ。

 

今回の記録。

f:id:shrikm:20190630153958j:image


f:id:shrikm:20190630154001j:image

 

距離は、途中で記録を止めちゃったこともあるけど

だいたい6〜7キロくらいだと思う。

小雨ではあったものの、市街地に降りてご飯を食べた時には

結構体が冷えていて、距離と時間の割には疲れたように思う。

ハイキングコースらしいけれど、わりと岩場が多くて

同行者が「ハイキングと登山の違いってなんだろうね」と言っていた。

たしかに。

 

f:id:shrikm:20190630154100j:image


f:id:shrikm:20190630154112j:image


f:id:shrikm:20190630154103j:image


f:id:shrikm:20190630154109j:image


f:id:shrikm:20190630154106j:image

 

雨なのによく鶯が鳴いていてよかった。

単独行の人もいたなぁ。

 

コースの途中にお寺?があるのだけど

そこには天狗がたくさんいた。

 

f:id:shrikm:20190630153634j:image


f:id:shrikm:20190630153631j:image

この人だけ鼻が長くて

うちわを持っていました。


f:id:shrikm:20190630153638j:image

たぶん天狗見習いなんだと思う。

 

f:id:shrikm:20190630153654j:image

頂上?(しかし近くにはゴルフコースがあり、車で登ってこられるという。)

 

頂上から少し行ったところにある休憩所は、

雨だからか閉まっていた。

しかたなく下山してからご飯を食べることに。

 

f:id:shrikm:20190630154905j:image

休憩所前の紫陽花

雨だけど10人くらいとはすれ違った。

 

トレッキングシューズ、ソールが硬くて山歩きにはいいけれど

アスファルトを歩くには結構きつい。

と下山してから思いました。

足の裏がとても痛かった。

 

その辺の定食屋でご飯を食べて、

一旦家に帰り、シャワーを浴びて泥だらけの靴とズボンを洗って干して

着替えて、次の待ち合わせに行ったのでした。

我ながら行動的な一日だったなぁ。

おかげで昨晩〜今朝にかけてすごく寝た。

 

そして微妙に頭がいたいけど

雨天ハイキングのためなのか低気圧のためなのかよくわからない。