つくねん

ただの日記

寝すぎている

 

昨日

人にマッサージをさせたからなのだろうけど、

朝起きたら寝違えが軽くなっていた。

明日には完全に治るといいなぁ。

 

そういえば

20年ぶりくらいに

ホルモンなるものを口に入れたけど、

わああ、ってなったのでやはり食べるのは難しそうということがわかった。

まずふにゅふにゅしてる食感がだめだし、

よくわからない油っぽさがだめ。

道のりは遠い。

 

寝てる人にちょっかいをかけにいったら

手を払われて

ちょっとショックを受けた。

夢の中で蚊か何かだったのかも。 

 

でも、

先日よりは元気そうで安心した。

眠れているというし、よかったよかった。

私は寝すぎている。

僕の暇な時間の中で君を眠らせてあげたいくらいだよ、というような一文がノルウェイの森にあったなぁ。

だいたいそんな気分。

パケットみたいに睡眠時間をわけられたらいいのにね。

そしたら一層頑張って寝るなぁ。