つくねん

ただの日記

手土産

 

なんか疲れてそうだった。

大丈夫かしら。

 

好きな人と、

同じ本が鞄にはいっているということ。

それだけでちょっと心が守られているような気分になる。

 

人へのちょっとしたお礼を買いに行って

女将さんの素敵な接客と

個人的にもここのお菓子が好きなのと

試食させてくれたのが美味しかったのとで

ふと思い立って手土産に買ったけど、

マンゴー好きそうではなかったなぁ。

疲れてる時には甘いものがいいだろうということで押し付けちゃったけど。