つくねん

ただの日記

とても懐かしい男の子の姿

 

雨がよく振った一日だったなぁ。

雨で思い出したけど、住宅顕信の映画、始まったんだな。

 

知らぬ間に寝てしまっていて、

とても懐かしい男の子の姿を、その時のまま、久々にはっきりと見た。夢で。

よく早弁をしていて、一見無愛想だけど優しい人だったな。サッカー部だった。

元気だろうか。元気だといいな。

名前は思い出せるのに、苗字がどうにも思い出せない。

なぜその人のことを夢に見たのかちょっとよくわかんないけど。