つくねん

ただの日記

本日の散歩

 

f:id:shrikm:20190512194338j:image

 

f:id:shrikm:20190512194315j:image

 

f:id:shrikm:20190512194257j:image

 

眠くて仕方なかったけど人と散歩した。

緑が綺麗だった。

お祭りの中にいる人たちの高揚をみていて

なんだろうな、それの正体って。と思った。

祭りって必要なんだろうなぁ。

人間の何かを発散させるために。

それはみていてわかった。

 

疲れてるのに結局11キロくらい歩いたらしい。

疲れた。

私は祭りの高揚には参加できないけれど、

代わりにたまに黙々と歩いて

人間である自分の何かを鎮めようとしているのかもしれないなぁ。

黙々。

あほなこと言ってないで。

今日はよく眠れそう。

また散歩したい。

 

小学校低学年的作文。