つくねん

ただの日記

今年もおわる

 

私はあまりテレビを見ないから

テレビで見たことベースに話が進む

実家の会話は基本、蚊帳の外である。

政治的スタンスも違うし、

でもそんなことで喧嘩をしてもどうしようもないから

黙ってるしかないんだけど。

 

まぁなんでもいいけど、とりあえず

100田さんを称揚するのには行き着かないでほしいな、と願っている。

 

一年に一回くらいだし、と

みなさんのランチ代を出すようにしてるけど

この額払うなら

自分が好きなものを食べたいな

と思うも、まぁどうでもいいか。と思うことにした。

最大多数の満足。

 

阪急で買った食材の荷物持ちをしてる。

ねむいなぁ。

 

2018年の映画納めは

ガタカ」で106本目だった。

これ90年代の映画なんだ。

しかもイーサン・ホークなんだ。

いい映画だった。

 

親が友人をお茶に誘って

奇妙な場が出来上がったんだけど、

帰り改札まで送っていってたら

君と君の家族、まるで思想が違うよなぁ。

と言われた。

どうしてあの3人の中で君だけそうなるのだろう?

と。

わたしが知りたいよねぇ。

もう遅いからとタクシー代くれた。

わーいコーラ買って帰ろう。と言ったら、

ちゃんとタクシーで帰るようにといわれたけど。

 

今年ももう後1時間だな。

はやかった。

 

右手に通天閣とハルカスが見える。

さむいなぁ。

ああ、おわるなぁ。