つくねん

ただの日記

もう年末

 

眉なしのまま美容室にいって

伸びた分の長さを切って毛量を調整してもらった。

ひとつの美容室に居つかない私が

数年通ってるのってすごいよなぁ、と我ながら思う。

ひとりの人にずっと切ってもらっているのだけど、なかなか変な人で、それがいい。

今日お休みですか?とか、

これからどこかいくんですか?とか、

そんなうんざりするような美容室的やりとりをしなくてすむのが大変たすかる。

勝手に雪のすばらしさを延々語ってくるような人なのである。

ずいぶん顔が整ってるなと思っていたけれど、

最近、某女優さんの実兄と知る。

 

不意に前に行ったお店のカレーが食べたくなって、

ひとりで行くのもなんだし

病み上がりの友人に

今晩カレーでも食べにいきませんか、と連絡してみたら

ちょうど新宿にいるという。

ラッキー。

ということで、カレーを食べて帰ることに。

 

昨夜ご飯を食べさせてもらっていて

残ったお刺身のどれを食べたいか、と聞かれたので、そのまま聞き返したら

その返答の雰囲気がとても素直で

これは実に素直な人だな、と感心した。

ちょっと面白かった。

 

話の中で

マチズモという言葉を使ったら

その言葉はしばらくぶりに聞いたと笑われたんだけど、

みんななんて言うのだろう。

マッチョイズム?男根主義

男根主義とか言ってる人の方がいなさそうだなぁ。いるのかしら。

 

新宿で待ち合わせて神楽坂に行ってカレーを食べ、

満足して帰ろうとしたら

お茶でもと言われたので

また新宿に戻ってその辺のお店で座っていた。

  

新宿駅の改札で、じゃあと別れようとしたら

後ろから、あ、よいお年を!と言われた。

今年初のよいお年をだなぁ。

もう年末か。

今年も早かったなぁ。

年末は今年が閉じていく感覚が嫌で、

新年はどんどんその新しさが失われていくのが苦手である。

 

今日が満月らしい。綺麗だなぁ。

 

友人から変な写真が送られてきた。

こういう、ちょっとおかしなものを探すの好きだよなぁ、と思って

あなたって犬みたいだよね。と返した。

散歩にいくごとに木の枝やボールやらを拾ってくる感じに似てる。

 

前に探してると言ってた本を探してみた。

私の方が時間があるし、かつ私があげられる数少ないもののひとつだし。

 

別れ際に、花を買ってくれた。

お花屋さんにいる男の人を見るの、好きです。

おまけにタートルネックのニット着てたし。

気に入って買ったというニット、とても似合っていて良いです。

 

今年の感謝と言っていたけど、だいたい、私が今まで彼に何をしてきたというんだろう?

と思うけれど、そんなことを言うと、

私がさも彼に何かをしてきたことにしてくれるに違いないので言わないでいたけど。

ご飯食べて寝てぼんやりして変なことばっか質問して勝手に落ち込んでしばしば八つ当たりして困らせて甘やかしてもらっていただけである。

今までずっと。

これからもそうなんだろうか?

としたら、相当やばいな、と思いつつ、

だからと言って私ができるのって自立することくらいで。

その「くらい」をさっさとやれよ、という感じなのだけど。

頑張って外に出かけたりしてね。

あれもちょっと自立訓練っぽさはある。蒸発予行演習的な。

来年も頑張って旅行しなきゃ。

 

渋谷のモヤイ像側の一帯が、再開発で軒並み立ち退きになってたの知らなかった。

プチ・ゴーストタウンの雰囲気があったなぁ。

数回連れてってもらった地下のお店のおかみさん、好きだなぁ。ああいう人。

清原を応援している、と言ってた。

またどこかで再開するのだろうか。

 

f:id:shrikm:20181223235306j:image

白い花って好き。