つくねん

ただの日記

思い出の力

 

ちょっと久々にお酒を飲んで

やや気がほつれている。

日本酒、おいしかった。

 

思い出の力ってすごいな、と思う。

それがよい方向にすごいのか、

悪い方向にすごいのか、はよくわからないけど。

ひとつの思い出に励まされ、

またその思い出に傷ついたりもするんだろうと思う。

思い出は最終地点で人間を救うのだろうか?

ライ麦畑のキャッチャーなのか。

そんなことを考えている。

ほどほどに飲んでいるから、

あたまがほつれてて、深刻にならないでいられる。