つくねん

ただの日記

 

 

怒ってる?と聞かれるようになってしまった。

怒ってない、ぜんぜん。

謝らせてしまった。謝ることないのに。

ああいうのはよくない。

謝ることないのに謝るのはよくない。

でも謝らせるほうが絶対的によくない。

何考えてたのって、いろいろ考えていた。

わりとすごい姿勢で寝てるなとか、

起こせばいいんだろうけどそれする勇気のなさとか、

疲れてたのかなとか、

今日で今年会うの最後かなとか、

というか、いつか必ずくる会うことの最後とか、

人生とか、

そういうことを考えてたら

どよーーーーーんとなって

ちょっといまは……みたいな状態になってしまった。

 

こないだも洗面台の上でいじけてて

迎えにきてもらったし。

なんかこのところよくないなぁ。

甘えすぎてて。

甘えというか、八つ当たりというか。

寝てて構ってもらえない寂しさ、というより

もっと射程の長い寂しさを感じる。

途方にくれる感じがある。

考えなくても

ずっと色々助けてもらってきて

それがある種、普通になっていて

でも、それって全然普通じゃないのだ。

それは一応自覚している。

だからすごく怖いんだと思う。

彼がいなくなったら

またほんとうに孤独になってしまう。

こんな心理状態を、依存と言わずして何というだろう。

立て直さないと。自分を。

少なくとも健全に依存してる状態まで。

年の瀬になにやってるんだろうね。

最近、会うと相手に嫌な思いをさせてしまうことが多い。

前から少なくはないけど。

なのにいつも許してくれてて、

だけどそこにあぐらかいてるから

ほんとうにみっともない人間です。私は。