つくねん

ただの日記

美しさ

 

冬の朝の白い光。

と、それに霞む街。

悔しいけど美しいなぁ、と思いました。

今朝。

 

よくわからないしんどさがずっとあって、

でもそんな私にも

たまに世界があまりに美しく見えるときがあるから、

それが悔しいということなのかもしれないけど、

よくわかんないですね。

 

 f:id:shrikm:20171205081652j:image

 

こないだの朝の散歩中。

足の遅い私が後ろを歩くことが多いので

必然的に背中をよく見ることになるんだけど

その背中に木の影が落ちてて

素敵だなと思ってこっそり撮りました。

内緒ですが。

ふわふわゆらゆらだらだらごろごろふらふら、

行きつ戻りつしてる私をゆるく世界と繋いでくれてる。