つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

断片集め

 

暇があれば(たいてい暇だけど)

小沢健二くんのあれやこれやを調べるのが最近の活動なんだけど

そのことを話したら

1時間で概略説明小沢健二、みたいな感じになった。

概略説明のための選曲なのかわからないけど。

 

ファンによる

門前の人のための怖くない入門講義みたいな?

入門なのかな??

けど、なんだか

痛みを伴いつつ好きでいるらしいです。

後期ハイデガーみたいな心持ちらしい。

ふうむ?

 

でも、相当好きなんだろうなぁということを感じていて

それで、まぁ彼だけじゃない

ある種感じやすい人たちを感光させる

小沢健二くんってなんだろうなぁと思い

小沢健二くんの理解を深めれば

それは彼の1%だか2%の理解には近づくのかなぁと思って

小沢健二くんリサーチをしてるんだけど

小沢健二くんについて勉強しなくていいよと言われてしまいました。

ので、小沢健二くんについて勉強します。

勉強というか、

いろんな人が言ってる断片集めくらいだけど。

でもなかなか面白いんだよね。

こもってる熱量がさ。

余熱とかってものじゃなくて、

ちゃんとまだ燃えてるんだなぁって感じの書きぶりなんだよね。

だから、小沢健二くんってなんなんだろうなぁと余計に不思議に思うよね。

あと、

みんなロマンチストなんだなぁ、と思う。

それはとてもよいことだ。

まぁ暇だし国会図書館でも行こうかなぁと思う。

私の入館カードはまだ有効なのかしら。

 

小沢健二くんのいう神様って、なんなんだろうなぁ。

小沢健二くん専用の神様らしいけど。

 

ところで

いくら細いといっても男の人の服って大きいんだなぁと思いました。

匂いで安眠できそうだなぁ。