つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

思考が散り散り

 

布団に入ってさあ寝るぞと目をつぶったら

だいたい寝る前と寝た後の世界の連続性が担保されてるなんて誰も言っちゃいないよなと

ふと思ってしまって

これはだめだ、というのが今。

 

なぜか頭に室町時代とかって単語が浮かんで

その頃私は存在してなかったし

存在してないという感覚を想像して

今後、いつからか永続するだろうその感覚について考えだしたら

なんだかもう。だめだ。

そういえば、バタイユが(略)。

とか、思考が散り散り。

だいたいこんなだけど。

 

傍目にあまり好ましくない人間でも

ぬいぐるみは等しく慰めてくれる。