つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

人生で一番褒められている

 

昨日は珍しく私がはやくついたので

改札から少し外れたベンチに座ってぼーっとしてた。

 

相手がやってくるのが見えて、

それでなんだか

どんどん気持ちがしんどくなってしまい

そのまま2、3分くらい、ぼーっと見てました。

 

気が重くて重くて

地中に埋まっていきそうで

でも怒られもせず

頭が全くまわらなかった。

 

彼にとっての

私の必要性みたいなものが

全くないという考え(あるいは事実)が

頭をもたげて

どんどんしんどくなるのを感じていた。

 

魔よけみたいに

前後即因果の誤謬、前後即因果の誤謬と頭の中で唱えていました。

効果はなかった。

 

それでも

愛想の悪い野良猫に話しかける人みたいな感じで

根気強く付き合ってくれて(根気強いなんてものじゃないなと思う)

気が浮上してきたのだけど。

こういうのだって、労力ばかりかかって

彼にデメリットこそあれ

メリットって何もないわけで。

一体何をやらせてるんだろうなと思う。

搾取してばかり。

どうすれば、迷惑をかけない安定した精神を手に入れられるのだろう。

運動すればよいのかな。

 

面倒くさくて(かつ不安で)仕方ない引越しについても

だらだら準備が進んでいることを称揚してくれました。

そんなことで褒められないということでも褒めてくれるので

人生で今一番褒められています。

 

最近人気の高橋一生さんにつきまして、

名前の呼び方がわからなかったので、

ちょっとはテレビも雑誌も見た方がいいのかもしれません。