読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

杞憂

 

山崎晃嗣くんは、母親によく杞憂屋さんねと言われていたらしいですが。

 

あれやこれやを調べ、考えていたら、なんだか引越しが面倒になってきた。

面倒、というよりも

不安という方が正しい。多分。

 

でもそんなままいたら、このままあと10年とか住み続けそうな心持ちだし。

友人の提案を受け入れ、いっそ来年から一緒に住む・・・・・・のはあまり考えられない。

メリットは、家賃が安くすむのと、孤独死しなさそうなこと(第一発見が極端に遅れなさそうなこと)、あまり家にいなさそうなこと、相手の本が読めること。

デメリットは、私のスペースに闖入してくること、あちらがよく体調を崩すこと、そもそも2年くらいしたらまたよそに転勤していくこと。その他たくさん。

 

以前、君が二進も三進もいかなくなったら数ヶ月は養ってやるよと言っていたので

友達が広島勤務になった時にその権利?を使いたい。

 

f:id:shrikm:20170206210528j:plain

仲の良い男の人って、男子校出の人が多いのだけど

この夏に知り合った人もそうで、

でも私の知っている男子校出身者と何か違う。

隠しているだけかな。

しかし、新しい紳士とは。