つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

いい年をして

 

朝から友人がひたすら電話をかけてきた。

6回くらい。後にしてというのにしつこいから出たけど。

よく言えば粘り強いというか。

 

少し前に

好きな写真家の対談をききにいったらしく

その中での一コマを紹介してくれた。

 

Aさん

 とんびが飛翔するとき、世界は止まっているんですよね。

 

Bさん

 そうだね。世界の秘密が暴露されているというか。適切な言語表現だと思います。

 

友人

 意味わからないけどこういう会話は気持ちいい!でもいい年した大人が、世界の秘密が暴露って。こっぱずかしくないか。

 

ということらしい。

前後の文脈がないからなんとも言えないけど

私にしてみれば

世界の秘密が暴露されているというようなことを話すいい年をした人、

かっこいいと思うけどな。

 

我々だって中学生を過ぎてしばらくするのに

世間で言われる中二病的思考から抜け出せてないし

たぶんずっとこのままだろうから

お互いうまくそれと付き合っていく術をみつけないと。

 

でも、

生きてる限りは、いい年になっても、適当で役に立たなくてめんどくさいことを考えていたいし、そういうことを話し合える友人と付き合っていたいなぁ。

と思いました。