つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

髪を伸ばすこと

 

10年弱ぶりに髪を伸ばしている。

といっても、今は前下がり気味のボブで、全然長くはない。

これ以上伸ばそうかはちょっと迷っている。

 

そもそも伸ばそうかなぁと思ったのは、

自分も伸ばすから一緒に伸ばそうと言ってくれて

切りたいなぁと思うたびに似合ってるよと応援してくれたからで。

そして、髪の長い方が好きなんだろうなぁとなんとなく思ったからで。

 

髪が長いと、私のようなガサツな者でもきっと女性らしく見えるのだろうな。

と思う。

異性の友人にも、髪を伸ばせばいいのにと言われてきて

なんで?と尋ねると、その方が女の子っぽいからと答えられた。やれやれ。

 

あまり、世間(?)で言われる女らしさというものが得意ではない。

外面的で視認性の高い、女っぽさというアイコンを外部から要求されることが、嫌だったんだと思う。

だから、世の女性たちは、すごいなと思う。

 

まぁでも、今の所、悪い気はしていない。

とりあえず、前髪が邪魔であることくらい。

 

ところで今日やっと

アンデルセン文学賞のスピーチ全文を読んだ。

そして新作も書いてるんだな。早く出ないかな。

 

f:id:shrikm:20161121215929j:plain

一昨日見たのは「この世界の片隅に」。

幼い頃、兎が跳んでいる(白波が立っている)とよく聞いたのを思い出す映画でした。