つくねん

ただの日記

シンプルなのか

うーん。 なんで生きてるんだ……という疑問でもないけどそんな考えが頭から離れない。 よくうつ? でもそんなひどくない。 疲れてはいるけど、外界をシャットアウトしたくなる気持ちではない。 意味も目的もない。 このまま日常が繰り返されていって そのまま…

7.14-7.15

倉田百三の「愛と認識との出発」なんかをつまみ読みしながら ふらふらとしていた。 日照りが強かった。 鉄道やバスでどこかに運ばれていること、それ自体が好きなのだな、とわかった。 どこかに流れていること、それが安心につながっているのかも。 特に言う…

美しいこと

4時に目が覚めたのでちょうどよかった。 朝の散歩。 日の出とともに虫や鳥が鳴き始めた。 美しいことだな、と思いました。

星を見にきた

ぴんぼけ 明日朝早く起きて散歩したいけど 日の出が5時前とは……

ついに訪れなかった

飲み会の帰り。 なんだか今日は酔えなかったなぁ。 あまり楽しくもなくて。 数学科の男だけはやめときなさい、と数学科出の男の人に力説されたけど 理系の知り合いなんてまぁいないし。 なんだか高校時代付き合ってた人の話を、 ネタとして話されてしまう。 …

道なき森に楽しみあり

昨日あんまり眠れなくて おかげで今日は眠たかった。 広島や岡山は今日も雨が降るのか・・・・・・。 これ以上被害が大きくなりませんように。 尾道も結構な被害なんだなぁ。 昨日眠れないついでに、食指が動いてしまった。 う〜ん。どうだろう。でもやって…

いやなこと

朝起きたら ながーいメッセージがきてた。 昨日ちらっと立ち話をした人からで 昨日少し話したときあなたの感じがすごくよくて云々かんぬんから始まり、 ご飯かお茶の誘いと この日程で海外に行くんだけどどうですか。 みたいな。(しかも4日程くらいずらずら…

目もまともに

君って、好きとかって口にすることあるの。 って言われた。 そう言われると。言わない…… というか言えないというか。もごもご。 だって、単に嬉しいとかでさえ 言えない人間なのに 好きって対面で言うのはハードル高すぎて爆裂すると思う。 なんでなんだろう…

少し頭痛い。 私は宿酔いじゃないはずなので、ちょっと身体が冷えたのかな。 やな夢をみたな。 私がふらっと外に出てる間に メモ書き残して消えてしまうの。 5年いなくなるって。 夢の中で私は物の見事に狼狽し、途方にくれてすごい泣いてたな。 そりゃ泣く…

パッケージ

今年56本目の映画は「否定と肯定」(原題:Denial)でした。 ホロコースト否定裁判って嘘でしょという話だけど現実とは。 歴史学だけでなく学問の真摯さに期待したい。今も昔もこれからも。 7月中の目標本数ってどんだけだろ。 単純計算では59本だけど、60…

夏の魔物

一泊二日の島旅。 今回は八丈島。 八丈島、前から行きたかったけど機会も連れもなくて そのまま宙に浮いてた。 この度その機会やらに恵まれて行けたわけだけど とてもよいところでした。 みんな、沖縄とかじゃなくて 八丈島でよくない……というような。 羽田…

夜の海の堤防に寝っ転がって ぼんやり夏の星空を見ながら潮騒を聞いてたけど そのとき私が考えていたことといえば 神さまお願いだから私からあの人を取り上げないでくださいということで それしかなくて そんな感じでした。 神さまなんて信じてないんだけど …

がっかりしたくないけど

友人と晩御飯を食べた帰り。 夜の散歩。 夜に飲み込まれてる自販機 上から視線 もう梅雨明けしたなんてなぁ……。 そういえば、豊饒の海が舞台化だって。 びっくりしたよ。 あれをどう戯曲化するんだろう……。 うまくいけばいいんだけど。不安は拭えない。 暁の…

ほとんどそれは欲

月が綺麗。 今日が満月なんだなぁ。 美しいと思うものを見たとき、 つい報告したくなってしまう。 月が綺麗とか、夕日や夕焼けが綺麗だとか、朝焼けが。とか。 そうやって、何がしかの感動を共有したいと思うことは不思議だな。 ほとんどそれは欲(食欲みたい…

大阪に行くなら

お昼食べたものを言ってくれるのかわいくて好き。 おそらく、昼ごはんをちゃんと食べてと言うのを予想した先まわりなんだろうけど。 ふふってなる。 哲学者死因図鑑みたいなのを読んでるらしくて、 自らの理想の死に方は捨身飼虎のようなのだけど ひとに食べ…

蒸し暑い

東京は暑い。 蒸し暑い。 友人と落ち合って なぜか品川から南麻布まで歩いた。 なぜか、というのは 入れるカフェなり喫茶店を求めていたんだけど 軒並みお休みで とりあえず歩いてたらそんなところに行ってしまった。 たまに、自分の書いた日記を、つまりこ…

人生の学び と ノルウェイの森

列車にのって、 ぼんやり霧だった景色をみながら、 そこにチューリップやらオフコースやらの歌が加わると 心がやられる。 という人生の学び。 ぼんやり考え事をしていたら、 昨夜みてすっかり忘れていた夢の断片がポッと浮き出てきた。 そうだ、そういう夢を…

あれもこれも取り消したい

昨夜、アルコールが入って やや朗らかになって言った あれもこれもを取り消したい気持ちに駆られる朝。 ばかばかしいなぁ、と思って。ほんと。 お酒を飲むとその場は楽しかったり 気が緩んで楽になったりするけれど、 翌朝起きると嫌な気持ちになってたりす…

思い出の力

ちょっと久々にお酒を飲んで やや気がほつれている。 日本酒、おいしかった。 思い出の力ってすごいな、と思う。 それがよい方向にすごいのか、 悪い方向にすごいのか、はよくわからないけど。 ひとつの思い出に励まされ、 またその思い出に傷ついたりもする…

乗り継ぎがうまく行くと 25分で帰って来られるらしい。家まで。 なかなかだなぁ。 駅から家が近いから、というのもあるけど。 引っ越してよかったですね。 なんかここ最近、ぼんやり考え、行き詰まってることを、うまく言語化できないな。 という、逃避。 結…

50

やっと今年50本目に達したー。 昨日見た映画つながりで、白バラ運動をテーマにした映画をば。 運動自体を主軸に描いているわけじゃなかったけど。 体制側の人すべてを非情一辺倒に描いているわけでなくて、 そしてそれはある程度史実らしくて、人間・・・・…

人間になりたい

いやあ。 社会に自分が含まれてるかはわかんないけど、 とりあえず社会で生きてきてみて 私なりに人間とうまくやれることが少なくて その結果狭い交友関係でほやほややってきたわけなんだけど、 人間……。という気持ちになりました。 やだなあ。 いい面もある…

待ちぼうけ と少し

待ちぼうけしてる。 ご飯食べよーという友人の話に乗って、 駅で待ちぼうけしている。 20時くらいに、ごめんもうちょっとかかる!と連絡がきて、はーいと返したんだけど それから連絡がないところをみると、 私が適当に切り上げて帰る方がいいかな。 という…

寝違え

朝、ベッドから転がる方式にて立ち上がることに成功した後、ロキソニンを投入した。 寝違えにも効くなんて。ロキソニン。 でも思えば、肋骨にヒビが入った時にもロキソニンを処方されたし、そういうことなんだな。たぶん。 正午にはロキソニンが功を奏したの…

毒虫

……。 夜中にぐきってなって目が覚めたんだけど 首やら肩やら背中やらが痛い。 わりと強く痛い。動けない。 寝違えなんだろうけど、ひどい。 肩はあがらず首は動かせず、とくに俯くことができない……。 なんてこったー。こまったなぁ。 はあ。 まるで朝起きた…

ぐるぐるぐるぐる

文學界にのってた村上さんの短編。 短いから何度か、断片的に読み返していたりする。 「石のまくらに」、ノルウェイの断片がちらほらあるよね。 好きな人いる?いるよ。みたいなそういう会話とか。 好きな人がいて、別の人と寝たりするのとか。 (そしてどっ…

皆が石を投げる

人は皆、川を見ると石を投げ入れたくなるらしい。 お賽銭みたい。 買ってもらったスイカバーを食べつつ、 皆が石を投げるのを見てた。 暑かったからスイカバーはぼたぼた溶けてきてたけど。 タコ食べていいかな?というの、面白い。 ご利益を気にしているの…

本というもの自体

何冊かの本をおくってもらった。 前も思ったけど、字が男の子っぽくて笑ってしまう。 まあきちんと男の人なわけなんだけど。 で、前に私が押し付けた本は置いといて。 うちにある本と、おくってもらった本が3冊ほどかぶっていて、ふふふとなった。 今サクッ…

明日の楽しみに

村上さんの短編3つのうち2つを読んだ。 最後ひとつは、明日の楽しみに残しておくことに。 なんだろう。 なんだか、たたみ始めてる(あるいは回帰?)気がしてしまった。 1つ目読んだ時、ああこれはいいなと思ったんだけど 2つ目は2つ目でわりと好きだ。…

昼ごはん

昼ご飯を食べようという話になって。 そこから友人は起きて(おそらく)風呂に入って仕事に行く用意をして家を出て 私は本屋に寄って文學界を買って、 なんならヨドバシカメラにもよってあれこれ買って を済ましてなお、お互い1時間で集合できる。 という不思…