つくねん

思ったことや感じたことを書きとめる場として。

夢でも幻でも

昨日、帰ってきたらいつの間にか寝ちゃってたらしい。 コンタクトを取らずに寝ちゃったもんだから、目がしぱしぱになってた。 でも寝起きから不思議と気分が良くて(おそらく昨日の散歩の効能) 映画を見て、ぼーっとして、本を1冊買った。 その本をお風呂…

とても散歩した

今日は多摩川沿いを延々歩くというのに付き合ってもらった。 丸子橋を渡るのは好きなので 一緒に渡れてよかったです。 そこから二子玉川あたりまで、 6キロ?とかそんなくらい。 私の歩速に合わせてだから、とても遅い。 でも二子玉川の川べり、よかったです…

年下の男の子

よく降るなぁ。雨。 遊ぶとしたらいつも同年齢以上の人ばかりだから 年下の男の子とご飯って何を話せばいいのかと思ったけど。 ここ1年半くらいメンタルの調子を崩していることは知っていて、 持ち直してご飯にまで誘ってくれたのだから断るのもあれだし、 …

台風一過の洗濯日和

明け方、すごい風の音で目が覚めた。 ビュービューゆうてた。 そのビュービューに乗ってか乗らずか、遠くに消防のサイレン音も聞こえた、気がする。 昨日気がついたのだけど(遅い) 酔うとやや関西弁に戻るみたい。 へえ。たぶん気が緩むんだろうな。 台風…

ビリヤード

朝起きたら どこか出かけようというラインが入っていて えー、台風なのに?と思って 台風なのに?とか まず起きてからとか、 ちょっとシャワーあびてくるとかなんとか うだうだ先延ばしにしてたのに 相手が一向に諦めそうにないので まぁそんなに 雨風がひど…

生活の中に挟み込まれていく

雨が降り始めて気温がぐっと下がって 外に出るのも億劫だったけど、 あったかいほうじ茶が飲みたくて、 でも家にはほうじ茶がなかったので重い腰を上げて買いに行った。 自分の生活圏に、日常の光景に、いるってとても不思議だなぁ。 と思いながら見ていた。…

ふんふん

今日も夕焼けが綺麗だった。 涼しかったし、ぶらぶら歩いてたら 結構な人が夕焼けの写真を撮っていた。 もらった花を乾燥させているのだけど 青みが抜けずにいい感じになってくれた。 玄関横に引っかけてあるので、家を出るとき帰ってきたときに目に入るのだ…

どなたかは存じませんが

どんな男の人が好きなのか、ときかれて 私より身長は高くて 細身で手が綺麗だと嬉しい。とだいたい答える。 あとスーツとメガネが似合えば最高。 もたまに付け加える。 自分が好きなことを本当に好きそうに話してくれて 穏やかで第三者に対しても丁寧な人が…

函館2日目

朝起きて ごはんを食べて、 また寝た。 寝てから、函館朝市見物。 朝市とかあんまり興味はないんだけど 友人がそういう雰囲気?が好きらしい。 イカ釣りしてた。 その後、市電に乗って五稜郭へ。 函館市電。 Suicaが使えた。 便利なものだなぁ。 で、五稜郭…

函館1日目

函館は涼しい。 心配したほど寒くもない、今のところ。 で、ほんとに何も決めてきていなかったため とりあえず今日は函館山に登った。 日本最大夜景、ふうむ。 この夜景の中にハートという文字を見つけられれば幸せになれるらしい、と隣の友人。 グーグル検…

一事が万事この調子

昨日、飲みの席で 君の好みって一世代前のものが多いよね と言われたけど、 私が基本的に保守的な人間であることも関係あるんだろうか。 あまりもう変容のしようがないもの、 変わり終えたもの、とか 安定しているものを好むということかな と思ったんだけど…

飛燕草

今日も順調に眠かった。 寝すぎだよね。頭がドロドロに溶けそう。 というか、昨日も飛行機が怖い云々の話をしていたばかりなのに。 バードストライクでもないって。怖い。 今週末に北海道に行くわけだけど、1時間とか2時間乗ってるだけでも緊張してるとい…

明日からも

今日のことはまたいずれ書きますが。 色が綺麗なお花もらった。 早く水きりしなきゃ。 ねむたい。 スーツからいつもよい香りがする。 催眠効果がある。 雨が降ってる。 明日からも生きよーっと。 毎年そんなことを思って帰るのであった。

9月3日

朝から利き酒。 そして川 おでんと焼きおにぎり。おでんは味噌をつけて食べたい。 逃げないトンボ 逃げないカマキリ 小さな秋 日に透けて綺麗。 着替えもないし さすがに泳げないので足をつけるだけで我慢。 冷たい。 キュウリやトマトがあればいいのに。 岩…

とても秋

外に出たら これは秋だぞと思って とても嬉しくなった。 9月1日からはもう秋論者なんだけど とはいっても、初旬はまだまだ暑いことも多いし。 でも今日はとても秋で、 こんな秋の日の夕方は 川べりを散歩するに限ると思うんだけど 残念ながら用事がある。 早…

澁澤龍彦

澁澤龍彦を目指しているらしい友人に触発され 何となく気になっていた澁澤龍彦に関する本を買った。 んだけど、これが結構面白い。 澁澤龍彦、かわいいんだな・・・・・・。 という感じ。 いや、噂は少し聞いていたけど にしたって。ねぇ。 感動したので、 …

指の細い男の人っていいよなぁ、 と思いながら 男の人の手を見てた。 男の人って、手が綺麗な人が多くないですか。 細いなぁと思っても触ったりすると ちゃんと男の人の手だなぁ、ってなるよね。 手、綺麗なんだよね。 指、細いし。 爪は時々、本人の意向で…

年をとろう

天井にクモがいる。 ので、気になってそわそわしてしまう。 どうも苦手。クモには悪いけど。 まず8本足で、どうやって歩いてるんだかと思うし 何より目がいっぱいある。想像するだにおそろしい。 お願いだから外に出てってくださいな。と念じてるけど でも…

遠くなったからそう思える余裕ができた

昨日、珍しくというか 初めて新橋で落ち合ったんだけども 新橋の奇特なお店に連れて行ってくれた。 www.shinbashi-yukun.com 忘れないように貼っておこう。 全国の高校の寄せ書きノートがあるらしいんだけど、 私の母校のもちゃんとあった。 先輩たちが書い…

備忘録2

1 論文 (1)「小沢健二、「日本語」に向かう -文化としての歌詞 (コンサート「ひふみよ」をよむ) 」柿谷浩一/著(「多元文化」No.2 早稲田大学多元文化学会 2013.3)p.186-201. これは読んだけど面白かった。 (2)「現実に根ざした言葉 : 「企業的な社会、セ…

ライブ

いやぁ。 相変わらずかわいい。 マサムネくん。 ということで、スピッツのライブに行ってきた。 わーい。 ライブはいいなぁ。 私の日頃の行いが悪いから、席運はよくないけど、まあ。 会場全体が蠢いているのが、なんだか、おおって感じで。 というか、1万…

備忘録

見たものとか見つけたものとか。 小沢健二くんと(彼あるいは彼のファンの)神様 c-manifold.hatenablog.com 映画「メッセージ」をみたときに、最近歌ってるこの曲みたいな映画だったなぁと思ったのを思い出した。 d.hatena.ne.jp shiomilp.hateblo.jp facto…

鎌倉散策

人に誘われて 久しぶりに鎌倉を散策した。 あれだね、由比ヶ浜は海水浴の人たちでいっぱいだし 海の家的なよくわからない騒々しい建物がたくさん立ってて よくわからないけどのりの良さそうな音楽がじゃかじゃかなっており 勘弁してほしいなぁと思ったのだけ…

私の友達

昨日、病院に行って映画を見てヘトヘトになって帰ってきたと思ったら 友人から、晩御飯でも食べようと連絡が来た。 夏休みを終えて、北に戻る途中にどのみち乗り換えが発生するから。 正直、眠いし疲れてるし、気乗りしないでいたんだけど まあ人付き合いも…

神様をげっとしたい

見た。 「ゆきゆきて、神軍」 何を言ってるか聞き取れないところがあったこともあるけど、 これは人の表情というものを見る映画だなぁと思った。 ドキュメンタリー映画全般がそうなのかもしれないけど。 人間なら怒れ、とか 車に書かれてる捨身即救身とか、 …

断片集め

暇があれば(たいてい暇だけど) 小沢健二くんのあれやこれやを調べるのが最近の活動なんだけど そのことを話したら 1時間で概略説明小沢健二、みたいな感じになった。 概略説明のための選曲なのかわからないけど。 ファンによる 門前の人のための怖くない入門…

あんな小さな町にも

終戦記念日は雨で肌寒かった。 wararchive.yahoo.co.jp これ、私の田舎の空襲記録なんかも見られた。 それで、思い出した。 防空壕、あったなぁ。 あんな小さな町にも空襲があって、当たり前に人が死んだんだな。 小学生くらいの頃、周りの年配者に戦争の話…

夏と秋の力関係

帰ってきたとき、 住居の入口にある木に蝉が1匹とまって せわしく鳴いているのをみた。 今鳴いてるのも、その蝉なんだろうなぁ。 18時51分。 東京近辺で毎日のように人身事故ってあるけど。 人身事故でダイヤ乱れ、運転見合わせ、振替輸送、なんて案内を見た…

鴨川

UPLINKで「ゆきゆきて、神軍」のリバイバル上映をやっているようなので 今日、見に行こうと思っていた。 んだけど、上映後の登壇者が人気なのか、朝のうちにチケットが完売のよう。 昨日買っておけばよかったんだなぁ。たぶん。 基本的にチケットの販売は窓…

ずっとちゃんと生きてきたのだから

生きるのって難しいな。 と、つくづく思う。 別に、わけ知り顔をしたいわけでもなんでもなく 本当にそう思う。 泳ぐのと似ていて 天性で泳ぎ方を知っている人もいれば 見よう見まねで泳げるようになる人もいるし 浮いてるのが精一杯の人も、 泳げずに沈んで…