つくねん

ただの日記

50

 

やっと今年50本目に達したー。

昨日見た映画つながりで、白バラ運動をテーマにした映画をば。

運動自体を主軸に描いているわけじゃなかったけど。

体制側の人すべてを非情一辺倒に描いているわけでなくて、

そしてそれはある程度史実らしくて、人間・・・・・・という感じになりました。

ゲシュタポの尋問官の人(俳優)の表情がよかったです。

 

数を見るのが目的化しちゃってるきらいがあるんだけど、

とりあえずは半年で半分。

後半はどうかなぁ。失速しそう。いろいろあるし。

あー、今週後半の用意もしなきゃ。

明日は夜、友人とご飯を食べる予定。

 

そういえば、久々に音読をして思ったんだけど

黙読してたらテキトーに読み飛ばす、わりかし簡易な漢字でできている熟語(意味は取れるから余計に)って

意外と読み方があやふやなこと多いな、と自覚した。

難しい漢字は調べたりするから、そちらの方が読めたりするのだなぁ・・・・・・。

 

髪を乾かして寝よう。

そういえば、首をマッサージしてもらって寝違えが解消された。

 

 

人間になりたい

 

いやあ。

社会に自分が含まれてるかはわかんないけど、

とりあえず社会で生きてきてみて

私なりに人間とうまくやれることが少なくて

その結果狭い交友関係でほやほややってきたわけなんだけど、

人間……。という気持ちになりました。

やだなあ。

いい面もあるのだと言ってたけど。

人間との関わりですり減るのは想像しただけでやだ。

でもみんなやってる。

会社勤めや、家庭や、交友関係や、で。

私は真ん中にひいひいと苦しんでたし、

もうあれでお腹いっぱい胸いっぱいで

いまだに消化不良というのに。

(最初期の人間関係の構築に失敗したからたぶん人間関係構築の基礎も才能もないのだと思いますが)

みんな新しい人間関係を構築してる。

 

会社は仲良しクラブじゃないから、ってのも

代替可能である正常性というのも理解(あたまではわかる)できるんだけど。

なんだかなぁ。って思っちゃう。

そうやって刺したり刺されたりしなきゃいけないものなのか、社会。

やだなぁ。

ある方面で刺されて痛がってる人が、ちがう方面ではためらいなく人をグサグサ刺してしまうのだな。

みんなしんどいのに、他者のしんどさには無関心だったり加担したりしてしまうという。

人間……。

もちろん私も人間である限りそこから外れることはできないけど。

なんだかなー。やだな、人間。

人間やだなぁ。

ベラ、ベム、ベロはこんな人間というものになりたかったのかぁ。

 

いやいやいや。

菅季治のように、人間に裏切られて死ぬときに、それでも自分は人間万歳と言って死ぬんだといって死んだ尊い人もいるので

人間はきっといいものなんだろう。

 

昨日みた映画も、人間を描いてたけど

人間ってなんだろうね。

ほんと。

あと、ナチスって音楽とかの使い方がうまいんだなぁとおもいました。

芸術の政治化、政治の芸術化。みたいな話?

人間。人間かぁ。

冒頭の、顔のパーツのアップで

舌舐めずりするところの生々しさとかうまいなぁと思った。

人間は驚くほど美しいときがあるし、

驚くほど醜いときもあるし、

それが1つの存在のうちにあったりして

まいっちゃうよね。

 

三島さんが、雑誌のインタビュー企画かなんかで

好きな(美しいと思う)動物をきかれてるときがあってさ。

三島好きとしては、馬と猫が好きなのなんて基礎知識だろーと思ったんだけど

でも前置きで、人間を除けばと言ってて。

ということは、

三島由紀夫は人間を好きらしいぞと思ってびっくりしたのだった。

いや、別に三島さんが人間嫌いだとは思ってなかったけど。

すごいよなぁ。

私も人間を全的に好きになりたい。

根底からひがんでるからなぁ。認知の歪みがすごいの。ダリみたいなの、たぶん。

だから直らない気もするんだけど。

 

それはそうと。

昨日は平日よくいる場所を案内してもらいました。

新鮮で楽しかったです。

いつもこんなとこにいるんだなぁと思って。

 

で、

瘡蓋じゃないけど瘡蓋みたいなところをここ掘れワンワンみたいなことしてたら

ちょっと血がでてしまって

わあーこれはしまったとおもってたら

ばれて(あたりまえか)、

何してるの?と言われた。

いたずらして怒られてる時の犬ってこんな気持ちなんだろうな……と思いました。

うーむ。やめます。たぶん。

待ちぼうけ と少し

 

待ちぼうけしてる。

ご飯食べよーという友人の話に乗って、

駅で待ちぼうけしている。

20時くらいに、ごめんもうちょっとかかる!と連絡がきて、はーいと返したんだけど

それから連絡がないところをみると、

私が適当に切り上げて帰る方がいいかな。

という感じ。いま。

予定の見えない仕事柄、仕方のないことだろうな。

でもそのまんま帰るのもなんだしなぁ。

なんか美味しそうなパン屋さんがある。

チーズとバゲットが大好きなので、

おいしそうなチーズがはさまったおいしそうなバゲットサンドをみると食べたくなるなぁ。

買って帰ろうかしら。

誘惑に負けて明日の朝兼昼にすりゃいいやと

買った瞬間に友人から

ごめん、今会社出たと連絡がきた。

おー。

 

なんだか、デジャヴだなぁ。

あの時は渋谷駅だけど。そして友人じゃないけど。

東急渋谷地上駅で待ってて、

連絡もないし、ちょっと不安で、

うーんうーんと思って

とりあえずそろそろ帰ろうかな……と改札を抜けようとしたときに電話が来たのだったな。

で、そこからまた少し待ったらやってきて

ややむすっとしてた

私の頭の上にぽんって感じで手を置いたのである。

すごくよく覚えてるな。

それでなんかとりあえずよかったーと思って安心したのであった。

東急渋谷駅って、上京日の浅い私にとって特別なところだったので

地下化してしまってさみしい。

地下化してなかった時は改札前までよく送ってもらってたし。

 

しかし人を待つってあれだ。

精神が潰れてるときとか、なんか色々

ほんと長い時間待たせたことが何度もあるけど

思い出して申し訳なくなってきた。

さすがに帰っただろうと思った時も

さすがに怒るだろうと思った時も

ちゃんと待っていてくれて、

私はなんだかすごくよくわからない気持ちになったのだった。

そこまで待つ価値があるのかしら。

そういう行為の宛先が自分であることが

理解できないし、うまく受け取れない。

でも、いつもちゃんと待っていてくれるのだ。

すごいことだ。それって、まるで。

 

とかそういう話はまぁともかく。

友人は33分に着くらしい。

あと4分。

あまりお腹も空いてないし、正直帰るモードになってたから

ちょっと面倒くさくなってるんだけど

でもまぁ仕事終わりに急いでくれてるからなぁ。

サクッとご飯食べてサクッと帰ろう。

 

という気持ちだったんだけど

わりとがっつりとしたものを食べてしまいました。

ハンバーグがいいというので、ハンバーグ屋さんに吸い込まれ。

お酒を飲まない友人が珍しくお酒を頼んでてびっくりしたけど、どうやら少し落ち込んでいたらしい。

で、食べて少し話して解散してきたけど

この時間なのに胃がね。重い。

 

 

寝違え

 

朝、ベッドから転がる方式にて立ち上がることに成功した後、ロキソニンを投入した。

寝違えにも効くなんて。ロキソニン

でも思えば、肋骨にヒビが入った時にもロキソニンを処方されたし、そういうことなんだな。たぶん。

 

正午にはロキソニンが功を奏したのか

とりあえず俯けるようにはなってQOLが上昇した。

今現在、首の可動域は昼間より広がったけれど

また今夜変に寝てしまわないか怖い、というところ。

朝まったくできなかった寝返りも、そろそろとできるところまで回復したけれど

今度は、

まだ痛いところをかばう変な寝返りの仕方によって寝違えるのではないか。とか不安になる。

できれば明日朝は今よりよくなっててほしいんだけど。

しかし昨晩はどんな寝方してたんだろうね……。

 

f:id:shrikm:20180613213152j:image

夏本番になると切花はてんでもたなくなるから

いまのうちですね。

部屋にあじさいがあるのもなかなかいいものです。

毒虫

 

……。

夜中にぐきってなって目が覚めたんだけど

首やら肩やら背中やらが痛い。

わりと強く痛い。動けない。

寝違えなんだろうけど、ひどい。

肩はあがらず首は動かせず、とくに俯くことができない……。

なんてこったー。こまったなぁ。

はあ。

まるで朝起きたら毒虫になってたような感じですね。体がうごかせなくて。

でも見る限り節足動物っぽくない。手も足も。

安静にしてるしかないんだろうけど。

しかしザムザくんのように、私には訪ねてくる人がいないのでね……。

 

身体がかたいせいかな?

やだなぁ。でもほんと痛い……。

 

とかいいつつ、頑張って起き上がったけど

肩甲骨からうえを動かすと痛い。

肩もあがらずまわらず。

屈むのも一苦労である。普段意外と首の動きなんて気にしてないもんなんだなぁ。

身体のくびき。

一体全体なにがおこったのやら。

こまりました。

ぐるぐるぐるぐる

 

文學界にのってた村上さんの短編。

短いから何度か、断片的に読み返していたりする。

「石のまくらに」、ノルウェイの断片がちらほらあるよね。

好きな人いる?いるよ。みたいなそういう会話とか。

好きな人がいて、別の人と寝たりするのとか。

(そしてどっちも、今寝てる人と違う人を思い浮かべてたりする。)

ノルウェイもそうだし、こっちもそうだな。

寝るからにはその人のことが嫌いなわけじゃないんだろうけど。好きである必要もないだろうけど。あと体臭が嫌じゃなければみたいなところなのかも。

そんなことはまあどうでもよくないけどまあ置いといて。

 

この話を読んだ時、小沢くんの流星の歌みたいだなぁと思った。

なんだか3編とも同じことを言ってんじゃないかなぁと。思って。

うまく言えないけど。同じことじゃなくても関連はしてるよね。多分。

 

失われたものとか失われるものとか残ったものとか残らなかったものとか。

なんだか色々と。でも私にはまだまだその理を得心する余裕が(余裕なのかわかんないけど)なくて、色々苦しく思ったりしているので。

と、今日はそんなことを思わせることがいくつかあった一日でした。

これがひどくなると、意味の外にはじき出されたいと切に願うようになるんだけど。

意味や物語性から除外されたい。

でも前にそう言ったら、物語性を排除したありのままのものに人間は耐えられないと言われてしまったしなぁ。

意味や物語性から除外された、というのも一つの物語である。という人もいるし。

三千世界ですか、という感じ。

楽になりたいから外にはじき出されたいんだけど、

ぐるぐるぐるぐる意味を中心として回ってるだけの毎日。

周りは意味をどしどし開拓してる中(してるようにみえる)、自分の鍬さえ見当たらずに棒立ちしてる感じがする。

なんて人に言えないくらい恥ずかしい感覚だけど、ほんとそんな感じで……今日もまた終わる……。

皆が石を投げる

 

人は皆、川を見ると石を投げ入れたくなるらしい。

お賽銭みたい。

買ってもらったスイカバーを食べつつ、

皆が石を投げるのを見てた。

暑かったからスイカバーはぼたぼた溶けてきてたけど。

 

タコ食べていいかな?というの、面白い。

ご利益を気にしているのだなぁ。猫の神様。

とうもろこしの天ぷら、美味しい。

とうもろこし自体はそれほど好きじゃないけど

(どちらかというと好んで食べないけど)、とうもろこしの天ぷらはとても美味しい。

私にもお酒を飲ませたがるので、冗談として肝臓の数値が良くないと言ったら

多分ちょっと真面目に叱られた。(のだと思う)

こういう嘘はよくないって。

信じるとは思わなかったのですが、

でもなんだか心配してくれてるんだなと思って(健康のこととか)

悪いことをしたなぁと思いました。

言ってから思い出したけど、

事実、肝臓の一部数値が高くて経過観察になっていたので

今年も健診受けなきゃなぁ。

体質的なものならいいけど。

 

そのあと、大学生の頃に書いたという文章を読ませてもらって。

変わってないなぁ(思想的に)、若いなぁ(文章が)と思いました。

写真も若かったな。

その後、朗読を強要しました。

くれるって言ってたけど、複数冊あるものじゃないようだし

ああいうものは大切にとっておいたほうがいいと思う。(ほしかったけど)

コピーの代わりに写真を撮らせてもらったので、それでまあ代替とします。

 

で、ビリヤードに連れてってもらって

また教えてもらいながらやりました。

はじめよりは少しうまくなった気がする。と思って、そう言ったら

実状の100倍くらいの褒め方をしてくれた。

でもあの二等辺三角形理論?があんまりよくわかんないし、

一般的にはこの穴に落とす、というのも???なことが多いので

きっと理論書とか読んだほうがいいのだろうな。

しかしちょっと体を乗り出すと足がつりそうになる。

ひどい運動不足?だなぁ。

 

男の人って肩幅広いよね。

細い人も、さして大きくない人も。

前に上着借りた時とかぶかぶかだったし、

なんか私の上着を友人が着ようとして全然着られなかったもんな。

そんなに違うんだなぁ。

お尻とかないし。どうなってるんだ。

いいなぁ。脂肪ないの。

 

私はほんと、

愛着を抱きすぎているのではないかと思う。

 

新幹線の無差別殺傷、ああいうのほんとやだなぁ。

でも通り魔とか、事故とかがあるたび私は私の大切な人たちじゃないことを願う。

それって結構ひどいことだ。

でも強くそう願ってしまう。 

f:id:shrikm:20180610200109j:image

意外と水たまりに綺麗にうつるんだなぁと思って、しばらくしゃがんで見てたけど変な人だな……。

 

一度帰って、映画でも見に行こうかなぁと思ったんだけど

そのまま寝ちゃってた。

仕事終わりの友人から、もうご飯食べた?と連絡が来て

食べてないけど雨だし外出るのめんどくさいなぁ〜と思いつつ

まだだけど・・・・・・とか言ってたら

じゃあ明日お好み焼きなど食べに行こうという事になった。

雨が強いのは夕方までという予報だし、それならいいかなぁ。